2月18日 救命講習

当日は消防から地主(じぬし)さん、高橋さん、竹内さん、救急から高瀬さん、浜崎さんが来られて胸骨圧迫・人工呼吸、AEDの操作を教わりました。その中でプールなどで体が濡れている場合は拭いてくださいという説明には「下が濡れていたらどうするの?」「操作者が感電することはないのか?」など素朴な疑問も寄せられました。(写真をクリックすると拡大します)