町会によっては、合同で訓練を行うところもあり、また、一時避難所も隣の町会の方が近いので協力してほしいという声もありました。また、例年なら消防署のかたが指導していましたが、今年は防災リーダーが講習会などで身につけたノウハウを地域の方に指導して訓練を行うそうです。