横堤地域活動協議会 第2部会です。

2017年

9月

24日

実際の火事になったら・・・

通報訓練では、鶴見消防署の大畑さんから「実際に火事になったらパニックになって自宅の住所や目印などが出てこない時があります。日ごろマニュアルを作って目の届くところに貼っておくとよいでしょう」と話されていました。

また、火事では煙を吸って無くなる方が多いので、ハンカチで口を押えて低い姿勢で逃げる・消火活動をする時には屋外では風上から、退路を確保して、そして何よりも「消火より逃げることを優先に」と話されていました。

2017年

7月

18日

一時避難所から一時避難場所へ

今回、大阪市危機管理室の方から「避難所は屋根があり、寝ることができる場所。避難場所は屋根がなくても一時的に避難することができる場所」というお話があったので、町会で集まる場所を「一時避難所」から「一時避難場所」に名称を変更します。

また、講習課の後半では旭区の避難所開設訓練のビデオが放映され、他地域の訓練の高さに身の引き締まる思いでした。

続きを読む

2017年

6月

21日

防災講習会

救出・搬送の様子

続きを読む

2017年

2月

18日

2月18日 救命講習

当日は消防から地主(じぬし)さん、高橋さん、竹内さん、救急から高瀬さん、浜崎さんが来られて胸骨圧迫・人工呼吸、AEDの操作を教わりました。その中でプールなどで体が濡れている場合は拭いてくださいという説明には「下が濡れていたらどうするの?」「操作者が感電することはないのか?」など素朴な疑問も寄せられました。(写真をクリックすると拡大します)

 

続きを読む

2016年

10月

31日

おしらせ

横堤地域活動協議会の第2部会に長年にわたってご尽力いただいていた鶴見区役所の村上彰次防災主任が昨日お亡くなりになられました。56歳という若さで鶴見区全地域の防災に携わり、第2部会も丁寧に指導・助言していただきました。生前のご功績に感謝してお悔やみ申し上げます。